ウーマン

歩き遍路をするなら必要なアイテムを揃えよう

観光客向けの人気エリア

ウーマン

幅広い層が満足できる

北側の山地と南側の平野で分かれている関東地方は、景色や名所がエリアによって大きく異なる点が特徴です。火山活動もみられる北関東においては、観光名所である温泉地の人気が高く、特に豊富な群馬が選ばれています。群馬には有名スポットだけでも10以上の温泉地が存在し、いずれも観光客向けに整備されていますので、幅広い層が満喫できることでしょう。周辺の旅館は新旧様々ですが、全体的にバリアフリー化も進められていることから、年配者の同行も安心です。また、群馬の温泉旅館においては、幼児用の備品を用意している場合もありますので、予約の際に確認しておくと新たに購入しなくて済みます。群馬は複数の温泉地が存在するエリアですので、各温泉の泉質をサーチし、効能別で目的地を選ぶことも可能です。群馬県の発表では県内の泉質は8種類あるとされ、例えば皮膚病や神経痛には酸性泉、疲労回復や高血圧には硫酸塩泉が良いといわれています。群馬の旅館は滞在のほか、日帰り温泉を提供するところあるため、温泉巡りが容易な点も魅力といえるでしょう。このほか、群馬は中央と南部エリアを中心に鉄道路線が敷かれていますので、目的地に合わせたアクセス計画がポイントです。旅館によっては駅と施設を結ぶ送迎バスが運行され、初めての利用でも迷うことなく到着できます。マイカーのアクセスにおいても、高速道路が東西南北に伸びていることから、群馬の温泉は関東以外からもアクセスが便利です。